土鈴と私

mifyu1018.exblog.jp ブログトップ

しゃんしゃん祭(鳥取県)


         大きな傘に金銀の短冊と100個余りのをつけ勇壮に踊る
         「因幡の傘踊り」は、江戸時代末期の大干ばつを救った
         雨乞い踊りとして始まりました。

         「しゃんしゃん」とは、市街地の温泉で「湯がしゃんしゃんと沸く」、
         「鈴がしゃんしゃん鳴る」の意味だそうです。

         毎年8月16日鳥取市内の目抜き通りが傘一色になるそうです。

d0026143_11575967.jpg

                                  (高さ5.5cm)
[PR]
by mif-yu1018 | 2007-05-21 12:06 | 名所・観光地
line

ササと少年  但馬・大乗寺               


by mif-yu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30